やっぱり猫が好き…

キャバ嬢の愚痴吐き。愛猫に癒される毎日。

納得いかん

クソッ。

良い歳した大人が、誘ってきてつれないと「じゃあ、もういい、好きだったけど、ありがとう」とか、ダサっ!サブっ!

だから、バツがたくさん付くんだよ!

口では、大切にするとか言いながら、早く結果は出したいとか笑える。


怖い怖い、猫の嫉妬ฅ•ω•ฅ睨んでる〜。